水滞(水毒タイプ)って?


ダイエットセミナー

2月からダイエットセミナーを開催しています。

セミナー当日に体質チェックシートの記入をして頂き
その後、各体質に沿ったアドバイスをしています。

体質は、一つに決められるものでは有りませんが
色々な混合タイプを読み解くことで
各人の方向性が見えてきます。

今後、各体質についても
ご紹介して行こうと思います。

女性の場合は、
冷えからくる水滞タイプが多かったのですが
近頃は脂っぽい食べ物が好きな実熱タイプが
増えてきています。

詳細は、セミナー受講で
各人にアドバイスさせて頂きますが
タイプによるオススメな物を
ご紹介したいと思います。

水滞は浮腫へ

「水滞」読んで字の通り
「水が滞っている」状態です。

これは冷えが主な原因です。
本人の自覚が有る方や
気付いていない方といますが
チェックシートに記入して頂くと
症状として表れてきます。

o058004641327123000496[1]

ですので、先ず体温を上げる
生活スタイルと食養生を摂り入れていくと
代謝が上がり痩せやすい身体に変化していきます。

又、このタイプは下半身が太い方が多いですが
下半身を温め浮腫を減らす事が大事です。

写真はお風呂や腰湯などで使用する物ですが
かなり温まりますから
これからの季節でも
冷房で身体の芯が冷えてしまった時など
オススメします。

IMG_3350

又、浮腫を取るのは小豆・黒豆が効果大で、
その煮汁を飲むと排尿効果が高いのですが
毎日煮出すのが大変な場合は、
「あずき美人茶」という飲み物が売っています。
これは、お手軽なので
私も日頃摂り入れています。

今後少しずつオススメ品を紹介していこうと思います。

ダイエットセミナー!


問い合わせ
Loading Facebook Comments ...

コメントを残す